PR
男性編

【洋楽R&B初心者必見】初めて聞くおすすめ洋楽R&Bセレクション「R&B Best artist selection ver.1」

男性編
<スポンサーリンク>

 初めて洋楽R&Bを聞く方におすすめしたいアーティストを厳選してセレクトしてみました。

 「R&B」と言う音楽ジャンルは、リズミカルで安定したビートにジャズやソウルなどに使用される様なゆったりとしたメロディーを乗せ、トラックに合わせてソウルフルな歌い方で歌う音楽ジャンルです。ナイトシーンやゆったりしたいタイミングで聴くのにオススメなジャンルとも言えます。

 「R&B」は誕生から現在まで多くのサブジャンルが確立し、数多くの「スタイル(曲の雰囲気)」が存在しています。ファンクの様な明るい曲調のR&Bや、ゴスペルの様なソウルフフルR&B、踊れる曲調のダンスホールR&Bなど、数や種類は千差万別。

 長きにわたり、数多くのアーティストとファンたちが「R&B」と言う音楽ジャンルに磨きをかけ、切磋琢磨して表現を続けた結果、現在の「R&B」が形成されたと言えます。

 今回は「初めてR&Bを聞く方におすすめしたい」がテーマですので、何方でも親しめる「明るい雰囲気のR&B」を得意とするアーティストを中心に、おすすめしたいアーティストとおすすめアルバム&楽曲をそれぞれご紹介いたします。

 初めてヒップホップを聴く方へのわかりやすい解説を目指していますが、専門用語を含む表現が所々あります。
 聞きなれない表現もあるかと思いますので大まかな専門用語をまとめてみました。以下参考にしてみてください。

【メロディー/メロディーライン】

=曲を聴いたときに単一の実体として聴こえる音の線形を指します。
【ビート/ベースライン】
=「生ドラム」や「ドラムマシン」などを用いた重低音により、演奏するリズムまたはパターンを指します。
【トラック】
=ビートとメロディーを合体させた音の総称を指します。
【リリック】
=ラップ部分の歌詞を指します。
【ライム】
=似たような響きをもつ言葉を同じリズムで発することを指します。
【フロウ】
=声の高さや強弱・速度に変化をつけ、曲を印象付ける歌いまわしのことを指します。
【スラング】
=ヒップホップ専門の造語や、仲間内にだけ通じる暗号のような言葉を指します。
【メロー】
=ゆったり落ち着いたスローテンポな曲調で、繊細さを感じる曲調を指します。
【フリースタイル】
=その場で即座に歌詞をつけてラップを行うスタイルを指します。
【G-FUNK(ジー・ファンク)
=ギャングスタ・ファンクの略。落ち着いた雰囲気のトラックにハードなラップを合わせたもの
を指します。

<スポンサーリンク>

Usher
(アッシャー)

 「圧倒的な歌唱力、伸びのある声、滲み出すセクシーな雰囲気」、R&Bシンガーにとっては必要不可欠な要素を完璧に持ち合わせ、1990年代後半よりシーンに登場して数多くの名曲を残し、現在も幅広く活動を続けているアーティスト「Usher(アッシャー)」

 アメリカ合衆国テネシー州出身の「Usher」は、アメリカが誇るスーパースターとも言って過言わないでしょう。そんな彼の魅力は「圧倒的な歌唱力」。太くて伸びのある声から奏でるメロディーは、他者との比較ができないほど完成度が高く、思わず引き込まれ聞き入ってしまうほど魅力的です。

 そして彼のもう一つの魅力は「セクシーさ」。美しくセクシーに楽曲を表現するかの如く、「Usher」の奏でるリリックは全てにおいて言葉選びが繊細であり、まるで恋人に送る手紙のような繊細さが感じられるところも大きな魅力です。

 アメリカを代表するといってもいいほどのスーパーR&Bシンガー「Usher」のおすすめアルバムとおすすめ楽曲をそれぞれご紹介いたします。

おすすめのアルバム
Confessions (Expanded Edition)
<Usher>

 長きにわたり活躍している「Usher」ですが、おすすめアルバムは「Confessions」が最強です。EDM系ミュージックの先駆けともいえる「Yeah!」や、80~90年代の雰囲気を踏襲したかのような楽曲「Burn」など名曲が勢ぞろい!おススメのアルバムです!

おすすめ楽曲①
Yeah!
<Usher feat. Lil Jon & Ludacris>

 全米12週連続1位を記録するという驚異的なヒットを飛ばした楽曲「Yeah!」。2000年代にふさわしいEDM系を感じさせるトラックは、初代EDM系トラックと言っていいほどの完成度の高さ。そして「Usher」の力強い歌声が見事にマッチ!おすすめです!

おすすめ楽曲②
My Boo
<Usher & Alicia Keys>

 軽快なビートと爽やかなメロディーラインに「Alicia Keys」を客演に迎えた楽曲。力強く歌うのが特徴の「Usher」ですが、まるで鼻歌を歌うかのようにスラスラとトーンを落として歌っているのがおすすめポイント!

おすすめ楽曲③
DJ Got Us Fallin’ in Love
<Usher feat. Pitbull>

 「Usher」の伸びがあり強い歌唱力と、EDM系の力強いパワフルなトラックを使用し見事に歌い上げた一曲。客演にはパーティーチューンの第一人者「Pitbull」を迎え、現行のアップテンポR&Bに相応しい仕上がりとなっている。

おすすめ楽曲④
Love In This Club
<Usher feat. Young Jeezy>

 力強いメロディーラインに軽快なビートをあしらい、「Usher」の力強い歌唱力が前面に押し出された作品。客演には2000年代に活躍している「Young Jeezy」を迎え、更にインパクトを加えて力強さを後押ししている。

おすすめ楽曲⑤
Guilty
<Usher feat. T.I.>

 リズミカルなメロディーラインとビートを使い、こちらもアップな演出を施した作品。客演にサウスの帝王「T.I.」を迎えた豪華な仕上がりで、個性的なトラックをねじ伏せるかのような「Usher」のパワフルボイスで見事に歌われている。おすすめですよ!

<スポンサーリンク>

Ne-Yo
(ニーヨ)

 2000年初頭にシーンに登場し、デビューした瞬間爆発的人気を獲得し、日本国内でもTV出演を果たして特集されるほど大きな話題となったアーティスト「Ne-Yo(ニーヨ)」。彼はアメリカ合衆国ネバタ州ラスベガス出身のR&Bシンガー兼プロデューサーです。

 「Ne-Yo」の父親はベーシストで母親はピアニスト、音楽環境に恵まれた家庭環境で幼少期を過ごし、高校時代にエンヴィー(Envy)というボーカルグループに所属するなど、彼の音楽の才能は幼少の頃より自然と磨かれることになります。

 「Ne-Yo」のおすすめポイントは何といっても「優しさがこもった歌唱力」。歌い口は非常にやさしく丁寧で、特に歌詞の内容は非常に完成度が高いです。まるで女性の気持ちを全て理解していて、鮮やかに歌詞へと表現できるところが誰にも真似できないおすすめポイントと言えます。

 語り掛けるような歌詞に甘い歌い口、そして口説くようなフロウで一躍人気のアーティストとなった「Ne-Yo」のおすすめアルバムとおすすめ楽曲をそれぞれご紹介いたします。

おすすめのアルバム
Year of the Gentleman
<Ne-Yo>

 デビューアルバム「In My Own Words」とこちらのアルバム「Year of the Gentleman」のうち、どちらにするかめちゃくちゃ悩みましたが後者をおススメいたします。全体的にアップナンバーが多く、中でも「Closer」は一番のおススメです!

おすすめ楽曲①
Closer
<Ne-Yo>

 やや早めのピッチにハイエンドなメロディーライン、R&Bの楽曲の中ではかなりハイテンポな曲ですが、上品さと気品を失うことなく見事に「Ne-Yo」が歌い上げた作品。それにしても歌唱力がとにかく高い、特に歌うことに対する技術力の高さは一級品です。

おすすめ楽曲②
Beautiful Monster
<Ne-Yo>

 「Closer」に続くかなりハイエンドな楽曲。トラックはハイピッチでかなり前のめりな印象を受けますが、「Ne-Yo」の優しい声のタッチが見事に中和して完成度を高めています。それにしてもほんと歌声がきれい、、、。

おすすめ楽曲③
Should Be You
<Ne-Yo feat. Fabolous & Diddy>

 ヒップホップソウルの醍醐味とも言える太くてリズミカルなビートに、メローでダウンテンポなメロディーラインを使用し、曲の冒頭から客演の「Fabolous」のラップでスタートする超かっこいい楽曲。「Ne-Yo」の甘いフロウがトラックをより引き立たせていておすすめ!

おすすめ楽曲④
Crazy
<Ne-Yo feat. JAY-Z>

 東海岸ヒップホップシーンのベテラン「Jay-Z」を客演に迎え、シンプルでオシャレなトラックを使用して艶やかに歌われた一曲。「Ne-Yo」の歌声は角が立たず丸みがあり、そして活舌が良く非常に聞きやすい!おすすめです。

おすすめ楽曲⑤
Time of Our Lives
<Pitbull & Ne-Yo>

 明るく陽気なメロディーラインと軽快なビート、「Ne-Yo」の楽曲の中でもかなりアップテンポなナンバーですが、R&Bの気品を忘れずパーティーチューンのような仕上がりがおすすめポイント。客演には「Pitbull」を迎え、更に明るさを増したおすすめナンバーです。

<スポンサーリンク>

Bruno Mars
(ブルーノマーズ)

 まるで「ロック、ヒップホップ、ジャズ、ファンク、ソウル、ダンスミュージック」の良いところだけを吸収し、全く新しい形の「R&B」を表現するかのような新生のアーティスト「Bruno Mars(ブルーノマーズ)」

 アメリカ合衆国のハワイ州ホノルルで誕生した「Bruno Mars」は、父はドラマー、母はフラダンサー、叔父はエルビス・プレスリーのモノマネ師兼パーカッション奏者という、生粋の音楽一家で育ちます。

 幼少のころから直接様々な音楽に触れる機会が多かった「Bruno Mars」自身も、幼少期から叔父と一緒に地元ハワイのステージに出演し、エルビス・プレスリーの曲を歌うなど、キャリアは折り紙付き。

 彼が発表した楽曲はどれも個性的で、良い意味で型にはまらず捕らわれない、つかみどころがなく全く新しいスタイルが大きな特徴です。そして何より、彼自身の圧倒的なパフォーマンスが魅力の一つでもあります。そんな彼のおすすめアルバムとおすすめ楽曲をそれぞれご紹介いたします。

おすすめのアルバム
24K Magic
<Bruno Mars>

 新しい形のR&Bにふさわしい作品「24K Magic」。アルバム全体的には明るい楽曲が多いですが、バラードのような曲からコミカルな楽曲まで多様に収録されており、「Bruno Mars」の色々な表現を楽しめるおすすめアルバムです。

おすすめ楽曲①
24K Magic
<Bruno Mars>

 次世代R&Bとも言える明るくてリズミカルなナンバー。良い意味で型にはまらず自由奔放、そして「Bruno Mars」も自由に音楽を楽しんでいるかの如く、気ままに歌っているのか十分に感じられておすすめです!

おすすめ楽曲②
That’s What I Like
<Bruno Mars>

 安定している軽快なリズム打ち、シンプルでありながら厚みのあるメロディーライン、そして「Bruno Mars」の型にハメた歌い方が見事にマッチした1曲。伸びのあるコーラス部分もおすすめですよ!

おすすめ楽曲③
Finesse (Remix)
<Bruno Mars feat. Cardi B>

 「24K Magic」に収録されている楽曲「Finesse」のリミックス版。ややハイテンポで軽いリズム打ち、そしてメロディーラインが80年後半~90年前半付近で使用されていたものに作りが近く、新しいR&Bなのにどこか懐かしさを感じる不思議な1曲。おすすめです!

おすすめ楽曲④
Please Me
<Cardi B & Bruno Mars>

 「Bruno Mars」の若さがあふれるパワフルで陽気な1曲。「Cardi B」との絶妙な「若い男女の駆け引き」が歌われており、何処と無く「甘酸っぱい」トラックがこの曲1番の魅力。春先の昼下がりや暖かい日差しの下で聞きたくなるような曲調もおすすめポイント!

おすすめ楽曲⑤
Versace On The Floor
<Bruno Mars>

 シンプルなトラックを使用し、自身の歌唱力のみで勝負をかけたような1曲。古き良き時代のR&Bソングを彷彿とさせるような曲調が非常に魅力的です。そしてなによりも「Bruno Mars」の声の強さ。美しさ、強さ、洗礼さ、全てにおいて現代トップクラスと言っても良いでしょう!

<スポンサーリンク>

初めて聞く
おすすめ洋楽R&Bセレクション
「R&B Best artist selection ver.1」のまとめ

 いかがでしたか?初めて洋楽R&Bを聴く方におすすめしたい3人のアーティスト「Usher,Ne-Yo,Bruno Mars」をそれぞれご紹介いたしました。気に入った楽曲やアーティストは見つかりましたでしょうか?

 R&Bと言えど、初めて聞く方にはどのアーティストがおススメとか全くわからないですよね?そしてなにより好みも人それぞれ。先ずは知名度が高く、聞きやすく曲調に癖がないなどのポイントを押さえ、私独自にセレクトしてみました!

 今回は男性アーティストばかり特集したので、次回は女性アーティストを中心にご紹介したいと思います。ぜひご期待ください!最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<PRリンク集>

・自分だけのオリジナルイヤホン&ヘッドホンをゲットしよう!

「ヘッドホン・イヤホン・ワイヤレス(Bluetooth)・ハイレゾ対応プレイヤー・ オーダーメイドイヤホン(カスタムIEM)・ヘッドホンアンプ」など、日本最大級の品揃えを誇るイヤホン・ヘッドホン専門の通販サイトはこちら↓

日本最大級の品揃えを誇るイヤホン・ヘッドホン専門の通販サイト【e☆イヤホン】/

 

・不要になったイヤホンやヘッドホンに処分についてお困りではありませんか?

イヤホン・ヘッドホンの買取なら業界最大級のイヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」をチェック↓

【買取】e☆イヤホン

 

・ストレージ不足により好きな楽曲がダウンロードできない!そんな問題を即解決!

インターネットに接続しなくても、「簡単・安全・快速」にiPhoneバックアップ・復元・転送・管理!WindowsとMac両方に対応したiOSデバイスのデータ管理ソフト「DearMob iPhoneマネージャー」はこちらから↓

iOSデバイスのデータ管理ソフト【DearMob】

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村
この記事を書いた人
<この記事を書いた人は?>
NIGHT20GHOST

1990年代にhiphop.R&Bに出会い間もなく30年!都内有数のclubやダンスホールを渡り歩き、今まで出会った楽曲は数万曲以上!皆さんにおすすめしたいhiphop.R&Bの楽曲やアーティストをご紹介しています。初めてHip-Hop・R&Bを聴く人にも分かりやすい様に、アーティストの特徴やおすすめ楽曲を解説付きでご紹介!Hip-hop・R&Bが黄金期を迎えた1990年〜2010年付近の楽曲を中心にピックアップ!

NIGHT20GHOSTをフォローする
<スポンサーリンク>
ホット「Hip Hop.R&B」プレイリスト<Night20Style>
タイトルとURLをコピーしました